タイトルロゴ

※contents

オリジナルTシャツの注文

オリジナルTシャツの見分け方

オリジナルTシャツのプリント

オリジナルTシャツを自分で作る

イベントTシャツ

 


デザインね、まず手っ取り早い方法としては手書きでデザインすると言うことですね。ほら、そこ時代遅れとか言わない!!というか別に時代遅れではないか(笑)最近は洗濯しても色あせないようなインクなどが販売されていたりしますので、自分でそのままはっぴ、Tシャツに描いても大丈夫なのです!何か夢のある話ですよね☆俺なら真っ先に棒人間を描きますけどねwww

油性マジックなどでそのまま描くというのもアリですね☆独特のにじみ感などが出るので、好きな人には好きな表現方法かも知れません。ラフさやストリート感を出したい人にはお勧めの描き方ですね☆スプレーを使っても良いかもしれませんね(笑)

表現方法というのは正に十人十色。自分が思ったように表現するのが一番です。日々自分を最大限に押し出せる表現方法を考えましょう。

 

    手染め、手絞り

プリント方法以外には、染めるという手もあります☆染めるというのは、一見難しそうに見えますが、実は気軽に始められるのです。その分奥は深いですけどね(笑)

染めるときには、雑貨屋さんなどで売られている染料をかって染めるのが一般的ですが、更に自分自身の色を出したいという人は、自分で草などを取ってきて、草木染めをするという手もあります。ただ、これは少々染め方が難しいので、初心者の人は、染料をかって染めた方が良いでしょう。

管理人も何度か草木染めに挑戦はしましたが、最近やっと美味く染まるようになってきたところです。というのも、なかなか自分が染めたい色に染められ無いというのが一番の理由ですね。染まりはするんですけど、薄すぎたり濃すぎたり、その辺の調整が難しいんですよねぇ・・・つまり、慣れろって事ですね☆もしくはパソコンの中に住んでいるGoogle先生に教えて貰うかそのどちらかって感じですかね。管理人はGoogle先生の力を借りずに野生の勘でコツを会得しましたがwww

check



サバゲー セット


パーソナルトレーニングジムをさいたま(大宮)で登録する


Last update:2019/3/27

 

Copyright(c)2008 T's Original.All Rights Reserved